世界文化遺産富士に抱かれた山中湖の魅力。

山中湖のハイキングコース

秋の観光旅行では泊まり込みで紅葉狩りのハイキングコースを家族やカップルで楽しんでみるのも良いのではないかと思いますが、山中湖畔では富士山麓で一番美しいとされているハイキングコースがあるということで、散策では秋の紅葉のシーズンでもあり、中高年は夫婦で運動がてらゆっくり紅葉狩りを楽しみながら散策をするのも気分転換にもストレス解消にもなるのではないかと思います。自然を満喫するハイキングコースとしては、山中湖周辺では4つもあり、三国山パノラマ台ハイキングコース、高指山明神山ハイキングコース、石割山ハイキングコース、大平山ハイキングコースなどで、それぞれのコースで紅葉や自然そのものを楽しむことができます。

特徴としては山中湖周辺は、日本三大野鳥生息地になっていて野鳥の生息数や種数も170種以上になるというほどの野鳥の宝庫ですので、天気の良い日にはバードウォッチングも楽しめるのではないかと思います。最近はバードウォッチングも全国的に盛んですが、秋の紅葉の季節では、鳥達も冬の準備で動きまわる季節ですので見つけやすいということもありますし、緑がいっぱいの中でよりも、鳥の色も判断しやすいだろうと思います。そのように楽しむこともできるでしょう。

関連サイト

Copyright (C)2017世界文化遺産富士に抱かれた山中湖の魅力。.All rights reserved.