世界文化遺産富士に抱かれた山中湖の魅力。

山中湖から富士山を望める温泉

日本一の山として知られるのが富士山です。歌にもあるくらいですから日本人であれば誰もが知っている存在になるでしょう。でも常に見られる人は限られています。一応東京からも見ることができますが微かに見えるくらいです。天候によっては見られないこともあります。何県にあるかについては非常に難しい問題で、山頂については県境がはっきりと定められていません。山梨県と静岡県の県境にあるのですが、何県とはなっていないのです。

どちらの県からも見やすいことになり、見ようと思う人はどちらかの県に行くことになります。せっかくならただ見るだけでなくじっくりくつろぎながらみたいでしょう。そんなスポットとして山中湖があります。この湖は山梨県にあり、富士山の麓あたりにあリます。そのために湖から富士山が見えるようになっています。観光地とのことで宿泊施設も整っていて、更には温泉もあります。温泉宿に宿泊すれば、富士山が見られる可能性があります。

すべての旅館ではありませんが、一部の旅館においては富士山がきれいに見えるところがあります。天候にほとんど左右されることなく見られるのです。晴れた日の富士山が最高ですが、曇っていても雨でも見ることができます。

関連サイト

Copyright (C)2017世界文化遺産富士に抱かれた山中湖の魅力。.All rights reserved.