世界文化遺産富士に抱かれた山中湖の魅力。

山中湖近辺へ行ったら是非乗りたい乗り物

山中湖辺りへ車で出かけた際に、気になる乗り物があります。それは水上バスなのですが、水陸両用で、陸上を走っていて、そのまま水上バスにもなるらしいのです。私は車で走っているときに同じ道路でしか見かけたことがないのですが、もう何年も前に、「あの乗り物は水陸両用で、水上バスにもなる」という話を聞いて以来、ずっと乗りたくて溜まりません。なかなか観光目的で行く機会がなくまだ試せていないのですが、見た目にもちょっと普通のバスとは違っています。

乗り方もどこから乗るのかも良くわからないで入るのですが、山中湖の近辺を走ると言うことは確からしいです。湖にある定番のスワンも気になりますが、やはり水陸両用のバスに一番興味をそそられます。調べたところ、通常は予約が必要なようですが、当日でも空きがある場合には乗れることもあるようです。とはいえ、必ず乗りたいのであれば、予約しないと難しいのではないかと予想しています。

他にも山中湖近辺ではサイクリング用の自転車を貸し出ししているのも見かけます。しかも2人乗りもあったりして楽しそうなので、自分で風を切って走るものとして、このような乗り物も面白そうです。どの乗り物も楽しそうですが、どれに乗るにしても、天候によっては寒かったり走れなかったりということもあるでしょうから、天候も考慮の上でプランを立てるのがよさそうです。

関連サイト

Copyright (C)2017世界文化遺産富士に抱かれた山中湖の魅力。.All rights reserved.